BLOGブログ

ブログ

2018年09月15日

コンデジが欲しかったけど、Gopro5とD7000があるから平気か?の件について

ちょっと前に、たまたまPCを見ていたらこんな画面が出ていた。

なぜ、出ていたかはわからない。というか覚えていない。

で、興味がわいたので色々調べてみる事にした。

こんにちは!BUY THE WAYのkousakusanです。

色々と遊びに行くときに、写真を撮ったりします。 結構、写真とか記録を残して後で見るのが好きで、天気や時間によって変わる綺麗な風景などに運よく出会ったときに残せた時はうれしいもんです。 そんな記録オタクですが、最近はデジイチも置いていくズボラ状態で我ながらこれは不味いと思うのです。

「俺も面倒だよ!!」

おまえ、写真とか興味ないだろ!スティーブ!!

そこで、今回このAmazonの画面を切っ掛けに、色々と自分の状況を考えようかと思うのです。

はたしてコンデジは必要なのか?いらんのとちゃうん?を考える

まず、なぜコンデジが必要なのか?

最近のスマホのカメラは良くできていて「もう、コンデジいらなくね?」的なとこまで来ています。

スペックを見てみましょう

ここで、まず注目するべき点は2つです。

有難うございます。田岡監督

最近絶賛中のiphoneのカメラの写りですが、センサーの世界から見るとこんな感じです。

デジタル一眼レフの標準センサーサイズは APS-C 372.88mm2です。

ミラーレス一眼で フォーサーズ 4/3型 224.9mm2です。APS-C比 60.3%

皆さんの持っているかもしれない、安価なコンデジは、1/2.3型 29.14mm2です。APS-C比 5.7%です。

iPhone 5s・6・7・8・Xは、1/3型 14.5mm2 APS-C比 3.9%です。

さて、なぜ田岡監督がこのカメラのセンサーを出してきたのでしょう。

同世代のセンサーであればサイズが大きいセンサーは小さいセンサーに比べ、同じ画素数(解像力)であれば、低ノイズで高感度の画質がよくしやすく(光の当たる面が大きくなるので情報を取り込みやすい)、同じ画素ピッチ(ノイズに影響)であれば、画素数が多く解像力が高くなります(より細かく詰め込んでいるので絵のドットが細かくなります)

自分でステータスを割り振ることの出来るゲームをやってる人ならば、割り振れる数字が多いキャラクターが大きい素子、割り振れる数字が小さいキャラクターが小さい素子ってイメージでもいいでしょう(素子の大きさは、ちょうどキャラクターのレベルみたいな感じでしょうか)SSRで3凸みたいになれば、レベル縛り開放で、さらに戦闘力上げれるて100万超えの仲間入りみたいな感じ。

今回のNikonCOOLPIX P300は、1/1.7型で、42mm2 11.3%と、iphoneよりサイズはかなり大きいです。そのくせ有効画素数は1220万画素であまり変わりません。大きいのに素数が変わらないということは、素子の大きさが大きいという事なので、それだけ情報を多く取り入れることに繋がり低ノイズで高感度の画質が得られると言うことになります。

すなわち、iphoneの画面で見た場合、ものすごく綺麗でも等倍で見た時の表現力に差が出ると言うことになります。

有難うございます。

レンズの明るさはレンズにとって重要な要素で、値段に直結します。

でも、写真の明るさとは違います。写真の明るさは、露出で調整するからです。

安いレンズは光の通過が少なくなり暗くなります。写真は光を絵にするので少なくなるとそれだけ情報が無くなるという事です。

F値の低い明るいレンズは、光を同時にたくさん取り込こむことが出来るため、暗いレンズよりシャッター速度を速くすることができ手ぶれしにくくななったり、暗い室内でもフラッシュを使わず撮影できたりします。これは、かなりのメリットです。

デメリットとしては、明るいレンズを作るには設計が複雑となり、大きく重くなり、暗いレンズと比較して高くなります。20万円ぐらいの差が出ます。

iphoneもF値は低く2を下回ってます。これは、なかなかの技術力ですね。だから、室内でも撮影できるんですね。

このNikonCOOLPIX P300はF値1.8でかなり明るいレンズです。センサーも大きいのでスマホとは同じ明るさでも受ける情報量が違うので完成した写真は全然違う結果になります。ただし、これは暗い環境に限るので利用するユーザーによって変わりますね。夜や室内で料理を美味しく撮りたいなどの利用目的だとちょっとスマホでは厳しくなるでしょう。

【キヤノン公式】スマホと一眼はどう違う?写真で比べてみた|カメラ初心者教室より

で、実際どうだったんですか?

色々、物色し始めたんです。

ソニー

キヤノン

ニコン

オリンパス

カシオ

パナソニック

そして、何のために使うのか?という所にたどり着きました。

まず、使用用途を考えてみよう。

キャンプや、登山で使う

 行く道中の写真、キャンプ場での写真、料理の写真

 道中は、スマホをカブに付けているので外して撮影が面倒

 キャンプ場は、スマホで音楽流したり、充電したりして面倒

 料理は、スマホから音楽流しているので一々面倒だし、暗いと美味しく撮れない。

じゃ、買えよと言いたいあなた!ちょっとお待ちください。

わたくし、デジタル一眼レフ持っています。

しかも中級機でNikon D7000と言います。レンズも持っています。

重いのです。手軽に扱えないのです。この時代もコンデジをサブで使っていましたが、その時代のコンデジでは今のIphone7の方が良くて・・・・

あと、もう一つ、最近Gopro5を使い始めました。

これが、写真も撮れるのでちょっと調べてみました。

まず、あの超広角しか撮れないのか?

撮影パターンは「広角」「リニア」「中間」「狭角」の4種類です。

この中で、広角がかなりアドバンテージがあります。14mm F2.8は超広角で明るい、一眼でレンズ買うとなると20万必要です。

焦点距離で見てみます。

ニコンのP300は24mmで、Iphoneで28mm、一眼の標準ズームで18mm-35mmでも、一眼はF3.5なので暗い。

この数値性能は侮れない、なかなかのアドバンテージがあります。

 

だが、だがしかしGoproの画像はきっとP300には勝てない・・・

はい、監督!やってやりましょう。

Lightroom CC

ふふふ、デジタル写真は加工も良しです。

最近のインスタなんて加工していない写真など皆無です。

ま、加工と言っても元に戻すだけですので、色塗ったりはしません。

 

写真?フォトショでしょ?となるのですが、違います。

監督はあえて勝負に出たのです。

AdobeLigheroomCCは写真管理ソフトなので、フォトショの前段階に当たるソフトです。

ここに取り込んで、ちゃんと写真を適正な露出やWBに修正して、フォトショで加工します。

修正=元の見てきた状態に戻す。

これです。

読み込んだ写真の雰囲気が暗い場合、色味をそのままに、全体が明るい写真に修正。

ハイライトで、もっとも明るい部分の調整をし、黒レベルも調整します。
色を見た印象に合わせる色温度調整で光が寒色系、暖色系にかえれます。
色を見た印象に合わせる色かぶりで、写真の雰囲気に合わせて、実際に見たときの鮮やかな印象に近づけます。
彩度を調整し、グリーンの色味が強くなりすぎてしまったので、少し彩度を落とすことで木々を自然な色にします。
周辺光量補正を調整し周辺の四隅が暗くなることで、視線が中心に集まり雰囲気のある写真になりました。
部分的に明るさを調整し、光の印象を強めます。

 

 

今回は、デジタルカメラの考え方を書いてみました。

実際に、一番活躍するのはインスタやフェイスブックに投稿するスマホなのですが、こういう視点から見ると考え方も変わってきますね。

やはり、しょせん携帯電話なので専門には勝てません。

結局は、買わずにいます。でも、WiFi搭載したら撮ってスマホに飛ばしてSNSに上げてってやるかもしれませんなw

また、何かありましたら、どこかの記事でお会いしましょう!

ではでは!!

2018年09月15日

2018年08月16日

ワードプレスの記事を書く所が新しくなった・・・

ワードプレスの記事を書く所が新しくなったので、探しながら書いているkousakusanですw

上が見出しh2で書いてます。ここは、段落で書いています。

変わるのは知っていたけれど、ブロックで記事を書いていくんですね。

ま、それはそれでOKかな。

やたらに行が空くと思ったら、エンターでブロックが追加されるんだね。
シフト+エンターでこのようにブロック内で改行出来た。

画像もブロックで入れれた。このブロックは、掴んで場所を変えれるようだ。
だが、2列とかは出来ないみたい。(たぶん)

今回は、キャンプの記事を書こうかと。

先ほどの画像にある、「ピコグリル」を今回購入したので、使ってみたく8月4-5日に久々にキャンプに来てみました。
このピコグリルはスイスの製品で、日本では2か所が輸入しています。在庫が少ないのか、仕入れたら即売り切れの人気商品で、今回たまたま在庫が有ったので購入しました。

ピコグリルとは

ピコグリル398は、重量442gと持ち運ぶのに充分な軽量さでフラットに折りたたんでパッキングできます。組み立ては簡単で、シェルとフレームを組み合わせた独特の形状になります。他の煙突型のウッドストーブに比べて大きな薪を使うことができることから火も長持ちでき、構造的に一方向に薪をくべるので空気の通りがよく、火付けも容易で少ない薪でも充分な火力を得ることができます。

本体11,800円に加えてスピット650円x2本が含まれるセットです。
※たいへん多くのご注文をいただいているため、ご購入はお一人様一点までとさせていただきます。

仕様は、薄っぺらいステンレスの板(A4サイズ)が2枚と足があります。スピットと呼ばれる五徳が付いていて、13100円です。見た目は3000円位です。

こんなレイアウトで使うとカッコいいです。
コクピットスタイルと言われている、全てが手に届くレイアウトです。

8月4~5日で野営して来た

35度の猛暑の中、ちょっと山に入ったら、めちゃ快適です。
のどごしは、凍らせて来たら溶けなくて逆に困っちゃいましたw

今回は、これも目的でした。
ピコグリルの下にピザを入れて、輻射熱で焼くと言う事。
今から思えば、地面へのダメージはあまりありませんと言っているので、焼けるほど熱くないのかもしれません。次回は別の方法を考えます。

それでも、備長炭の火力のおかげで焼けました。
ピザはおいしいです。
チーズを多くすればよかったですが、天火が弱いので駄目だったかもしれません。

ピコグリルのスピッツ(五徳)は串にもなります。
今回は、焼き鳥として軟骨、ハツ、シロ、スナ肝を刺しています。

このように、炭で焼くことが可能です。
このスピッツは、持ち手が火の外に来るので、熱くなく素手で持つことが出来ます。

今回は、埼玉のソウルフード「味噌だれ」で食べました。

戦後期、〔彩の国〕埼玉県の東松山には屠殺場(食肉センター)があり、そこで加工される豚肉・牛肉の副産物として、新鮮なモツ類・カ シラ肉が仕入られていました。その肉を串に刺して販売を始めたのが焼鳥の始まり。焼鳥に付けるタレとして味噌を用いたものが「味噌だれ」の始まりです。

古くから、朝鮮半島には味噌ダレを付けて食べる食文化がありました。その味をベースとて、日本人がより美味しく食べられるように試行錯誤したのが東松山の味噌だれです。

東松山のやきとり(主に豚の頭肉、豚の内臓レバー、白、タン、ハツ)に使用される味噌だれは、知る人ぞ知る美味として現在も有名。多くの焼鳥屋さんがオリジナルの味を持っています。

本当に美味しいので、是非試してください。

さて、夜も更けてまいりました。
ココは、キャンプ場ではないので僕一人っきりです。
完ソロと言うやつですな。

まだまだ、夏本番ですが、たまにはこのように涼しい所でのんびりお酒をたしなむのも良いもんですよ。

僕も、8月20-21日は久々のキャンプです。
今度はキャンプ場なので、わいわいガヤガヤですが、それはそれで楽しんでまいります。

では、どこかのキャンプ場でお会いしましょうw

2018年08月16日

2017年12月06日

こんなノート私きになります!!半永久的に使える Rocketbook Everlast【居候日記NO.14】

【全米記録超え】

半永久的に使えるスマートノート

一瞬で消せる 社会人が重宝するメモや議事録をクラウドで保存可能

ロケットブック

Rocketbook

エバーラスト

Everlast

【電子ノート

電子手帳

メモ帳

キャンパスノート

学習ノート

スケッチブック用

として】

(手帳サイズ)

 

って、どんだけのハッシュタグやねんと言うAmazonで買ったノートです。

これって、今まであったSHOT NOTE等とは違い、専用ペンや専用のノートは必要ないクラウド保存型ノート。

いや、専用ノートいらないは間違い、ノートは専用で後は市販でOKです。

ノートの材質は、専用設計されたポリウレタンで1000回再利用可能。

30ページあるノートなので、1000冊分プレゼントって感じです。

年間50冊で20年分なのでもうノートいらないです。1冊5円の換算なのでメッチャリーズナブル。

 

 

いやいや、ちゃんとした商品です。

 

 

こんなの。

ペンは、フリクションペンなので、その辺に売ってます。

また、協力会社様にいただきましたw

 

僕の場合、その辺の紙に書いて、実際に作業しようと思ったときに無くなって、エバノートひっくり返したり

色々漁って見つからなくて・・・とほほが多いのです。

で、前からクラウドに保存できるメモ媒体が欲しかったのですが、ノートが無くなったら買い足さないといけないとか

ペンが専用で高価だったり、電子メモは壊れたりって思ってました。

 

こいつならいけるかもって思って、ひと柱になるべく立ち上がった次第です。

 

 

飽きずに使っていくぞ!!

 

 

2017年12月06日

2017年09月30日

Gopro Hero5についての件【居候日記NO.11】

世界の皆様こんにちは、kousakusanです。

昨日まで一緒に働いていた方々の中で、ある部署が引越しをしました。

これから寂しくなるね。

でも、そんな環境の変化を喜ばしく思う事もあったりします。

辺境の地に行っても、皆さん頑張ってねww

 

さて!

この度、わたくしもついにGoProを購入することが出来ました。

これも、この会社で拾っていただいたおかげでございます。

深く御礼申し上げますと共に、これからも末永くお願い申し上げる次第でございます。

つきましては、お礼の代わりではなんですが、社員の皆々様が普段から気になさっておられる

Goproの事について、今場をお借りいたしましてご報告差し上げたいと思います。

 

GoProとは・・・

カメラです。ちっちゃいカメラ。絶叫マシーン乗るときにヘルメットにつけている奴。

まじか・・・

カンタンに言うと、これです

え、この絵ではわからない?

こんな感じで、TVで使っている奴書いてみた。

実にわかりやすい?

で、これをスーパーカブでキャンプ行くときにヘルメットに付けていくんです。

走行動画と言う、当事者だけが面白く見れる動画撮影をするわけです。

中華の安い奴も使ってたんですが、駄目でした。

  1. WB(ホワイトバランスが駄目で、青が強すぎる)
  2. 音(マイクが悪く、外部入力も出来ない)
  3. 本体メモリーが無い(日にちの設定がバッテリーを抜くと初期に戻る)
  4. CMOSセンサーの処理に追いつかない(早い動きや振動は波になる)

これらをすべて改善するために、本家Goproを購入。

 

だがしかし

ここにも落とし穴があった。

Goproは、近年業績が良くないため、一般層に手を伸ばすべく今回のHERO5を発売したが

儲け心が働いたのか、外部マイク接続は純正以外認識しないようにしたり、サードパーティーの

バッテリーを使えないように細工してみたり中々のいい感じな対策をしてきた。

ま、それは良いとしても、マイク端子がUSB-Cになって大きなBOX付きになってしまった。

「こいつ、これで本体と同じぐらいの大きさなんだぜ・・・・信じられないだろ・・・」

こいつの取り回しに難儀するので、USB-Cの延長コードを買って、何とか対応することにした。

おっと、ブログなんて書いている場合じゃねえや、しっかり仕事しないとね。

 

つづくかもよw

2017年09月30日

2017年09月20日

Gmail 広告についての件【居候日記NO.10】

今回は、AdwordsGmail広告に対してちょっと興味が出てきたので考えてみた。

で、まずは、社内でどれだけGmailを使っているか聞いてみたところ、結構使っている。

理由は簡単で、まず、アンドロイドスマホを使っている人が多い。

YouTubeが見たい。

クロームを使っている。

Iphone でも、PCでGmailを使っている場合、Gmailにデバイス全てを統一している可能性がある。

 

「あたし、Gmail持ってないかもしれへん」

「でも、アンドロイドやろ」

「せやで、それがなんなん?」

「最初にGoogleアカウント登録するやろ」

「・・・・そんなん覚えてないわ!」

「でも、よく考えたらYouTube見るのに必要かと思って作った気がするわ」

「あるやんけ!スマホもそれやろ」

「あたりまえやん!あほやな!!」

「どっちがねん」

 

こんな方でも、Gmailは使っているかもしれない

こんなに全世界で使われているGmailを考える。そもそも有効なのか・・・

だが、今回はmailそのものの話ではない。Gmail広告の活用はアリか?と言う事だ

Gmail広告は受信トレイの上部に表示される広告で、こいつをクリクすると全画面広告が表示される。

この時点で課金される広告よって、この全画面の部分が非常に大切。

まず、そもそもこんなところに表示されてクリックされんだろと考えていたのだが、やってみると50%のCTR!

こりゃびっくり!で、@9のCPCと来るので、なかなかのバラマキ商材だ。どうやら自分に来たメールと勘違いするのか?

自分の関心のある内容の広告だからなのか、全画面表示までの効率は中々良い。

※上のadobeの

これはそもそも、受信しているメール内容に合わせて広告を表示させているので、当然な結果?なのかもしれない。

さらに、動画再生、フォームに記入、LPへの誘導が出来る。

メール対応

広告を展開したユーザーは、星形のアイコンをクリックするか、メッセージの下にある [受信トレイに保存] ボタンをクリックすることで広告を保存できます。また、展開後の広告をメールで転送することもできます。

モバイル対応

AdWords では、パソコン、モバイル端末、Gmail アプリなどのさまざまな環境で、広告を見栄えよく表示できるよう調整されるほか、モバイル環境でもレイアウトが自動的に最適化されます。モバイル専用の Click-to-Call 広告やアプリ訴求広告を使ってたアプローチも可能です。

って、Googleも言ってる。

こんなに便利なGmail広告だが、いいことばっかりではない。

全画面表示では広告を見ただけなのでCVにはつながらない。ここからLPへ飛んで、さらにフォームに飛ぶ必要がある。

このLPに行ったクリック数をコストで割ると、9円が200円のCPCになっちゃう。

で、だ、こんだけ利用者がいて、cpcをこれだけ安く運営できるならもっと効率よく運営出来ないものかと考える。

  • シングル イメージ広告: 本文領域を単一画像で埋め尽くすエキスパンド広告です(例のアドビのはこれね)
  • シングル商品プロモーション: 画像または動画で 1 つの商品やサービスを宣伝します
  • マルチ商品プロモーション: テキスト付きの複数の画像で複数の商品やサービスを宣伝します。宣伝対象ごとに行動を促すフレーズのボタンを用意します
  • カタログ クリエイティブ: マルチ商品プロモーションよりも具体的なテキストを掲載します。雑誌を読んでいるような感覚を生み出し、行動を促すフレーズのボタンも複数配置します
  • カスタム HTML を使用すると、Gmail 広告を極めて柔軟に作成できるようになります。上級レベルの広告主様に適しており、Gmail 広告の既存のテンプレートとは異なる広告を作成することが可能です。こうした広告には、埋め込みフォームや動画、電話番号、複数の行動を促すフレーズを追加できます。レイアウトを独自にカスタマイズした Gmail 広告を作成するには、カスタム HTML ファイルを AdWords にアップロードします。

このように、たくさんのテンプレートを持っているGmail 広告だが、ほとんどが広告表示で終わってしまう。

LPに直接行ける他のGDNの方が効率よく感じてしまう。

そこで、このテンプレートのカスタムHTMLを使って、LP化してしまおうと思ったのです。

  • メールに含まれるキーワードにリンクしたLPを作成し、ユーザーに合ったLPを表示する事が可能
  • かなり自由度の高いコンテンツ構成が可能
  • SEOは関係ないので、画像をメインにしても問題ない
  • 入力フォームを直接持てるのでLPに推移させなくても自己完結させることが出来る。
  • 専門LPへの入り口として、リンクボタンをちりばめる事が可能

だいぶ前に使ったGmail 広告だが、もう一度日の光を当ててみようと思う今日この頃でしたw

2017年09月20日

1 / 212