BLOGブログ

ブログ

2022年03月30日

🌸🐕

こんにちは~mochiです!
今年は花粉との相性が悪く(花粉症と認めたくない)、花粉と戦いながら散歩や花見を楽しんでます🐕

会社の近くに桜並木がありますが、入社式前もあの川沿いの桜を見てから出社していたので、もう1年経つのかと思うと驚きやら懐かしさやらの気持ちでいっぱいです🌸

先週末は友達と新宿御苑にお花見に行ってきました!
あいにくの天気でしたが、最後に一瞬だけ晴れてめちゃくちゃはしゃぎました!!!

やっぱりお花見はいいですね~
桜といっても沢山種類がありますが、私の地元では「オオムラザクラ」という国指定天然記念物の桜がありました🌸
花弁が沢山でポワポワしていて可愛かったです。

地元、大村市のゆるキャラに「おむらんちゃん」というキャラがいて、恐らくオオムラザクラがモチーフなんですが、正直あまり可愛くなかったのを思い出しました……

ね…絶妙に可愛くないですよね………

話が戻りますが、新宿御苑で温室も行ってみたんですが、思ってたより楽しくて都内の他の温室も行ってみたい!!!ってモードになってます🌿

今のところ江東区の夢の島熱帯植物館は行く予定なんですが、他にもおすすめのところあったら教えて欲しいです!

以上、mochiでした~🕺

2022年03月30日

2022年03月16日

ハッピーオタクライフのコツ

こんにちは~mochiです。

知ってる方もいらっしゃるとは思うんですが、私は高2の時からずっと何かしらのアイドルのオタクです。

そんな中で、私なりに楽しくオタクを続けるコツ、すなわちハッピーオタクライフのコツを見つけたので、今日はそちらを2つご紹介しようと思います。

1つ目‼️
推しのために何か貢献(グッズ買うとか、動画の再生回数上げるために沢山再生するとか)しないといけないという義務感は捨てる。

貢献することで得られる喜びももちろんあるとは思うんですが、いずれ推しのことを何らかの事情で推せなくなってしまった時(例えばスキャンダルとか)「あんなに貢献したのに!応援してたのに!」となることが人間なので予想されます。

そうなると自然に「裏切られた」とかマイナスな感情でいっぱいになります。
楽しむための趣味なはずが、いつの間にか真逆の感情に…となると元も子もないよな~と個人的に思います。

2つ目‼️
自分がファン集団の1員という意識を極力持たない。
Twitterでパブサをしない。
(パブサとはパブリックサーチの略。推しの名前をTwitterで検索して呟いてる人の意見を見たり…ということをこの場合は指します。)

当然ながら、ファンという集団の人数が多くなればなるほど、自分では理解できない言動をする人も増えます。

もちろん、共通の推しがいる者同士、推しについて語り合ったりするのはとても楽しいし、ライブで一体感を感じるのも楽しいです。

でも、あくまでも「個人と個人」という意識でいることが大事です。集団の一員という意識を持ってしまうと、理解できない行動をする人(※ルール違反をする人など)の行動にショックを受けたり怒りが湧いたりと、本来悩まなくていいことで悩んでしまいます。

顔も名前も知らない人のせいでモヤモヤしたりショックを受けたりするのって、冷静に考えるとかなり馬鹿馬鹿しいなと振り返って思います。

ということで、
①推し活に義務感を持たない
②Twitterでパブサしない

この2点が、私がオタ活で学んだハッピーオタクライフのコツでした~!!!
タイトルに反して意外と真面目な内容でした🥳
皆様もよいハッピーオタクライフを~!

2022年03月16日

2022年03月02日

花より団子

こんにちは~mochiです。
1番好きな季節が春なので、急に春めいてきて浮かれています。

春になると友達に「お花見しよ!」「ピクニックしよ!」「海いこ!!!!」と誘いまくっています。

とにかく桜を見るのが好きで、1人でも暇さえあればそこら辺を散歩して桜を見ています。

淡いピンクで溢れてるのが綺麗なので癒されるのと、あの浮かれた雰囲気が好きなんだと思います。

ところで、お花見していた地元の公園で、毎年必ず食べてたものが2つあります。

1つ目が「梅ヶ枝餅」
もちもちの皮にあんこが薄く挟んであって、焼いてあるシンプルなお菓子です。

もちもち食感とちょうどいい量のあんこ、そして何より香ばしさが特に良くて大好きでした!

元は福岡の太宰府発祥らしいので、福岡に行った際にも食べられると思います!お取り寄せしたいです😭

2つ目は「いなほ焼き」
これはめちゃくちゃド地元のローカルグルメなんですが、簡単に言うと「回転焼き風のお好み焼き」です。

見た目は回転焼き、生地は少しもちっと感があり、中身はトロトロのお好み焼きソース、マヨネーズ、たこ、キャベツが溢れんばかりに入ってます!

お好み焼きの味を回転焼きサイズで楽しめます!
中身はソースの割合が多くて最高です。

個人的には、お好み焼きはあのソースの味じゃなければお好み焼きと呼べないと思ってます。

という感じで、絵に書いたように「花より団子」になってしまいましたが、悪天候に見舞われることなく、できるだけ長く今年の桜が楽しめるといいな~と願ってます!

それではお気に入りの桜の写真を最後に🌸
以上、mochiでした~!

2022年03月02日

2022年02月01日

かわいいには抗えない

こんにちは~mochiです!
2月トップバッターです✌️

タイトル「かわいいには抗えない」ですが、文字通りかわいいと思ったものに抗えず買ってきたものが沢山あります。

ミニマリストにだけは絶対なれない自信があります。

そんなうちにある可愛いものの中から、ヴィンテージボタンを紹介します!


うわ~~~‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️
か、かわいい…………………我ながらめちゃくちゃ可愛いですね…
何に使うの?とかそんな野暮なことは聞かないでください。

こちらは大学時代に住んでた鳥取のお店で買いました。
そのお店は、おばあちゃんが1人でやってるお店で、いつ開いてるかよく分からなくて入口で「開いてますか~~~‼️」って聞くと開いたりします(?)

最初にお店の中に入った時のワクワク感を今でも覚えてます!
お店中に並んでるボタンの中から、好きなボタンを探すときの高揚感が大好きでした。

最後にこのお店に行ったのが数年前なので、おばあちゃん元気かな…と心配です。どうかお元気で~!

このボタンなんですが、今までだとイヤリングにしてました!
そしてつい先日ピアス穴を開けたので、まだ保管してるボタンたちをピアスにしてみようかな~と検討中です🥳

そしてこちらにもヴィンテージボタンのお店があるみたいなので、創作欲湧いてきたら行ってみたいと思います!
これからも可愛いに抗わず生きていきます🔥

それではまた~!

2022年02月01日

2022年01月13日

強欲に!

こんにちは~mochiです。
突然ですが、皆さんは「ガレット・デ・ロワ」ってお菓子ご存知ですか?

私は友達に教えてもらうまで知らなかったんですが、簡単に言うとフランスで新年を祝うための伝統菓子だそうです。

正確には、「ベツレヘムを訪れた東方の三賢人によって、イエス・キリストが神の子として見い出されたエピファニー(公現祭)の日、1月6日に食べるというフランスの伝統菓子」とのことです。

アーモンドクリームのつまったパイというシンプルなお菓子ですが、エピファニーの頃になるとフランスのケーキ屋さんやパン屋さんではこのガレット・デ・ロワが山積みになり、みんな買うそうです。※日本でも売ってます。

そんなガレット・デ・ロワですが、面白い楽しみ方があります。

ガレット・デ・ロワの中には1つだけ「フェーヴ」という陶器製の小さな人形が入っていて、切り分けたガレット・デ・ロワを食べる際、フェーヴが見つかった人は「王様」として王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれているそうです。

こんなことを友達に教えてもらい、「サッカーしようぜ‼️」みたいなノリで年明けにガレット・デ・ロワを買ってきて食べる会を開催しました🥳

どこのお店のガレット・デ・ロワを食べようか迷った結果、2種類計2ホールのガレット・デ・ロワを2人で食べました!!(1人でワンホール完食)

結果、私も友達もフェーヴが当たり、ふたりとも王になりました‼️
食い意地がこの世を制します‼️

2人とも王になり、好きなアイドルのライブDVDを見ながらわちゃわちゃする楽しい年明けを過ごしました~!

こんな感じで2022年も強欲に生きていきます!
それではまた~

2022年01月13日