BLOGブログ

ブログ

2018年10月23日

ガジェット紹介7~便利なAmazon検索のすすめ~

こんにちは、ず~しみです。

今回は、知っとくと便利なAmazonの検索方法を教えたいと思います。

もはやガジェットの紹介かわからなくなって来ましたね・・・

 

さて、皆さんAmazonで商品を検索する時どうしていますか?

大体の人が上部にある検索窓か、カテゴリーから商品を探しているかと思います。

ピンポイントで「この商品が欲しい!」と決まっているならそれで大丈夫ですが、

問題は「何か良いものないかな~」という時です。

その時に大体の人はある程度の予算感を持って探しているのでは無いでしょうか?

 

Amazonのサイトにも下記の様な価格帯で絞り込める様にしてくれてはいますが、幅が大きすぎてあまり役に立ちません。

それに、8,000~12,000円等、半端な価格帯で探したい時も有効に使えません。

そういう時に役立つ検索方法になります。

やり方は簡単です。

商品を検索した後のURLの末尾に、ちょっと付け足すだけ

です。

何種類かあります。

 

1.設定した金額より高い商品を見たい場合

URLの末尾に「&low-price=”金額”」を入れる。

金額の部分に任意の金額を入れて下さい。(5000円なら5000)

 

2.設定した金額より安い商品を見たい場合

URLの末尾に「&high-price=”金額”」を入れる。

これも金額の部分に任意の金額を入れて下さい。

 

3.設定した金額の範囲内の商品が見たい場合。

URLの末尾に「&price=”最低金額”-“最高金額”」を入れる。

ここの金額だけ注意が必要で、1円が1.00円となっているので、5000円だった場合は500000と入力して下さい。

以上の3つです。

例外として、スポンサープロダクトや広告の商品はこれに含まれないので、普通に出てきます。

 

ある程度金額が決まっているなら是非活用してみて下さい!

2018年10月23日

2018年10月01日

リフレッシュ

10月になりBUY THE WAYの新たな期になりました。

前期に負けず、頑張ります!

どうも、ず~しみです。

9月が最終月だったのでリフレッシュも兼ねてリゾート気分でセブ島に行ってきました。

ダイビングとアイランドホッピングをした以外は、現地人と酒飲んで騒いでました。

で、1人だったので、高いホテルじゃなくてもいいだろうと思って安いところにしたんですが、

それなりにきれいなホテルでした。

部屋が駄目だった・・・

だいぶ汚かったです。

寝に帰って来るだけだから良かったのですが、誰かと行くんだったら絶対に取らないですね・・・

海外の1人は初めてだったので、いい勉強になりました。

あと、セブ島ではどこにでもビリヤードがあって、子どもたちは1日中やってました。

ちなみに勝負しましたが惨敗しました。

1人での海外は刺激が強かったのと、英語とかちゃんと話せなくても意外となんとかなるなってのが感想です。

来年も海外に行くために、今から貯金をはじめました。

セブ島は近くて、海が綺麗なんで是非行ってみて下さい。

2018年10月01日

2018年09月07日

ガジェット紹介6~GPD Pocketのすすめ~

好きな言葉は”小型化”でおなじみのず~しみです。

最近システムや仕組みの話しかしていませんでしたが、今回はちゃんと道具の紹介ですよ。

今回はこれ

GPD Pocket

そう、ノートパソコンです。

これはクラウドファンディングで開発されたもので、今はAmazonで少し安く買えます。

Amazonはこちら

 

こいつの何がすごいのか、

一見普通のノートパソコンですがこいつ

store

 

めちゃくちゃ小さいです。

どのくらい小さいかというと、B6のメモ帳並です。

メモ帳並なんで、

 

store

 

ジャケットの胸ポケットに入っちゃう。

しかもスペックは最近のメーカー製品とほぼ変わらず。

しかもお値段6万円。

ここまで小型化して、スペックも劣らず、この価格帯はまず無いです。

 

私も仕事柄ノートPCが欲しかったんですが、小型のノートPCは結構値段が高いのと、いうてそんな小さくもないので半ば諦めてました。

その点これはメモ帳並なんで、小さく、カバンに入れてもかさばることもないので、毎日持ち歩いてます。

 

ただまあ小さいので、それなりに不便な事はあります。

まずキーボードの配列が若干変わっています、これは狭い範囲に入れようとした為、削れるところは削った結果ですね。

例を上げれば、半角/全角のキーが無いので、日本語入力にするのがちょっと面倒くさかったり。

あとはUSBポートが1つしか無かったり、すぐ本体が熱くなったりとか。

メインで使うよりかは、あくまでサブPCとして使用する感じが一番良いですね。

その点でいうなら、GPD Pocketは最高のガジェットです。

 

※ちなみに現在これを作った会社はこれの最新版のGPD Pocket2のクラウドファンディングを開始してます。

これより更に小さくするようです。気になる人はこっちを買うと良いと思います。

クラウドファンディングはこちら

2018年09月07日

2018年08月14日

ガジェット紹介外伝~Nintendo SwitchソフトのWEB広告~

どうも、昨日ゲリラ豪雨にやられたず~しみです。

 

今回はNintendo Switchの広告で、こいつはすげぇ!ってなったのでそれについて書いていきます。

 

それは、Nintendo Switchのゲームソフトの広告です!

 

それだけ?と思うかもしれませんが、これが実はすごいのです。

 

WEB広告が効果的と言われるのは”WEB上で完結するもの”です。

例えば、ネット通販やサイトの会員登録等になります。

逆に合わないとされているのが、店舗販売の商品です。

 

これはWEB上で完結しないので、店舗に来た人が実際に広告を見た人なのかの測定が出来ないからと言われています。効果がわからないものにあまりお金はかけたくないってのもあります。

 

つまり、店舗販売されているゲームソフトのWEB広告は合わない物になります。

 

では、なぜWEB広告をしているのか?この部分を説明します。

 

知っている人も多いかと思いますが、Nintendo Switchはダウンロード購入出来るソフトが多く、色んなゲームが日々増えています。ゲーム自体はニンテンドーeショップで購入してそのままダウンロードといった流れです。

 

実はこれ、PCやスマホから購入してもNintendo Switchがスリープモードであれば、購入した時点でNintendo Switchに自動でダウンロードが開始されので。外で購入して家に帰ったらもう出来る状態になっているのです。

※他のゲーム機で出来るのはPS4だけ

 

つまりWEB上で完結出来てしまうのです!

なので、WEB広告を配信してもなんの問題も無いのです。

 

なにがすげぇかって、店舗販売メインの商品をWEB上でも購入可能にし、新たな購入経路を増やした事です。

WEB広告は色んな配信の仕方やターゲティングの方法があるので、色んな層にアプローチが出来ます。

例えば、「この人ゲーム買った人ならこれも好きそう」と他のゲームの広告をその人に配信なんてことも出来ます。

そうすると購入意欲が高い人に配信ができ、買ってもらえる可能性が今までより高くなります。

任天堂がそれを狙ったのかわかりませんが、Nintendo Switchはスリープモードを推奨していて、電源を切りにくい仕様にしています。

 

なので、個人的にこれはかなり衝撃的な事件でした。

私はゲームは好きなのでこれで業界が更に盛り上がっていってくれると嬉しいと思っています。

2018年08月14日

2018年07月20日

ガジェット紹介5~HTTPS化のすすめ~

お久しぶりです、ず~しみです。

今回はWEBマーケターらしく、WEB関係のお話をします。

これガジェットじゃなくない!?と思うかもしれないですが、

ガジェットとは一般に道具、装置、仕掛けのことなので

 

 

最近のGoogleのアップデートにより、URLが「http」のサイトのアドレスバーには、

「保護されていません」

と警告が出るようになりました。

今回はこの事についてお話します。

 

まずは、そもそも「http」とはなんぞやって所から説明します。

httpは正式には「Hyper Text Transfer Protocol」ハイパー・テキスト・トランスファー・プロトコルと言い、

簡単に言うと、このHPをインターネット上でやり取りしますよって言う宣言です。

これが付くことで初めてインターネット上で公開や転送等が出来るようになります。

「https」は最後に”安全な”とか”確保”の意味の「Secure」が付いただけです。

 

じゃあ本題の「http」と「https」の違いについてですが、

今までの「http」は入力フォーム等に入力した情報が、そのまま転送されていました。

なのでその気になれば、他人がその情報を簡単に取得が出来る状態でした。

それだとあまりにも危険だという事で出来たのが「https」です。

これに変えることによって、入力された情報が暗号化されるようになり、簡単に情報が取得できなくなりました。

簡単に言うなら、

Amazonで頼んだ商品が裸で送られてきて周りから買った商品がすぐにバレていたのが、ちゃんとダンボールに入れて送られるようになったって感じです。

なので、入力フォームがあるサイトには「https」化は必須になるでしょう。

 

で、この「https」化のもう一つのメリットが、

SEOの掲載順位の引き上げですGoogleはhttpsのURLの掲載順位を若干引き上げると明確に宣言しています。

なのでまだしていないサイトは掲載順位が落ちて行くと思います。

 

今まで表に出てこなかったのであまり見向きがされていなかったのですが、これからは警告として出るようになったので、そうもいかないでしょう。

 

私も関わっている案件でまだやってないクライアントに対応して頂いています。

これからは少し注意してサイトを見てみるのもいいかと思います。

真面目な話なので堅い感じでお送り致しました。

2018年07月20日