BLOGブログ

ブログ

2022年09月15日

【閑話休題】本日はイカのため休業します

お疲れ様です。shinobuです。

最新トレンド取り入れを図ったらReeee師匠に先を越されました。

詳細に関しては下へ3記事分降りて下されば全てがそこにあります。

何の気なしに自キャラにカメラ向けたらサイコパスがそこにいた。

この笑顔で同族にインク塗りたくるんです。

悪ガキでもなかなか見られない表情してます。

我が家は機器を同居人と共有してるのでプレイ時間はまだまだスズメの涙。

バンカラマッチよりナワバリバトル派です…

シューターよりホクサイ派です…

現状はイカゲー5割の原神5割で今週祝日含めた3連休も充実する計算になってます。

 

原神は原神で新しいストーリー、マップ、装備品が追加されました。

コンテンツが終わらない!!!!

装備品厳選も渋々の渋…

ひたすら周回して成果はこれ一つでござ候。

この調子だと今年中はひたすら同じ場所を周回することになりそうです。

(あっ、2週間後にはまたアップデートでマップ追加来そうなので更にコンテンツ増えます)

以上、ネタ被りしたので開き直って好き勝手したshinobuでした。

2022年09月15日

2022年08月15日

【第8回】『幻塔』…増えたなあ、オープンワールドRPG

お疲れ様です。shinobuです。

今回は余談もしたいのでいきなり本題をば

実は8月11日付でスマホ・PC版の新しいオープンワールドRPG『幻塔』がリリースとなりました。

配信初日に触ってみた感想としては、

やはりゲーム性は他のオープンワールドRPGと大差ない印象でした。

私がやっている他タイトルですと以前挙げた『原神』がありますが、

戦闘やダッシュ等の基本操作やモーションはかなり似通っているのが現状です。

もちろん、まだ配信したばかりのゲームですので今後変わり種が出てくるのかもしれませんが、現状はポピュラーな造りとなっていました。

差別化点としては空中戦闘がしやすいということ、そしてマルチ要素が多いという点でしょうか。

『原神』もマルチでフィールドをかけ回ることができますが、実はイベント毎で協力をする場面は多くありません。

※時々あるかなあ程度

対して『幻塔』、こちらはボス戦闘やフィールド内でマルチプレイが推奨されるくらいにはマルチにも力を入れています

※ストーリー等、当然一人で進めることも可能です

今後時間をかけてコンテンツが増えていくことが予想されますので、

オープンワールドRPGをやったことがない、あるいはやってみたいけど何をすれば良いか分からない、

という方は触ってみると良いかもしれません。

※配信したばかりのものなのでゆっくり、コツコツ進められるという今だけの利点があります。

私も少しずつ進めているクチですので、今後もイベント等経験してみてから改めて取り上げてみようと思います。

※現状、8:2で『原神』にのめり込んでますが

以上、最近PS4のコントローラーが言う事を聞かなくなってきている、shinobuでした。

2022年08月15日

2022年07月11日

【第7回】バカゲーの波が来ている…『Super Bunny Man』

お疲れ様です。shinobuです。

6月末で無事26歳を迎えました。

頂き物のワインで乾杯しようとしたらコルク抜きが家に無くてお祝いがずれ込みました。悲しかったです。

さて、そんなことより前回のバカゲーが思ったより好評だったので今回はコチラ

『スーパーバニーマン』

こちらも前回の『ごく普通の鹿のゲーム』同様、PCで大人気のバカゲーです。

ご覧ください、この爽やかな笑顔を。

ゲーム画面ではマジでお目にかかれない良い笑顔です。

ストーリーモードは最大2人、マルチモードは最大4人で遊ぶことができる本作の目的はステージ端にあるゴールにたどり着くこと!

スーパーマリオブラザーズとかイメージすると分かりやすいかも…。

ちなみに操作するバニーマンの操作性は膝から下しかほぼ動きません。

なのでマリオのように走るのではなく、うさぎ跳びの要領で動くわけですね。

 

物を掴むという動作はできるのでこんな感じで相方の足を掴んでゴールを目指すことも可能!

いやあ、まさに協力プレイらしい姿ですね。

ちなみこちら、私も以前友人とやってみましたが、友人に何度後ろから蹴られて突き落とされる、針に刺されるを繰り返したか分かりません!

……協力プレイって何だっけ。

こちら料金は1,640円とPCゲームらしいお値段。

醍醐味は複数人プレイですので仲の良いご友人がいる方はぜひ調べてみてください。

協力するか、妨害するか、それはあなた次第です。

以上、昨日はしっかり選挙に行って義務を果たしたshinobuでした。

2022年07月11日

2022年06月02日

【第6回】奈良の鹿は神の御使い『ごく普通の鹿のゲーム』

お疲れ様です。shinobuです。

皆さん、鹿って見たことがありますか?

私は奈良に1度行った際に見た事があるだけで触ったりしたことはありません。

※絶対に触るなと言われていた記憶だけ残ってます

今回はそんな鹿にまつわるゲーム、『ごく普通の鹿のゲーム』をご紹介します。

対応機器はPC、Playstation、Nintendo Switchでプレイ可能となっています。

コンセプトとしてはごく普通の鹿の日常を味わってみよう、的な狙いがあるようです。

 

粗いポリゴンはご愛嬌、ごく普通の鹿が町を歩いている光景。

ここだけなら非常に癒され目的のゲームですね。

どうしてこうなった…。

突然リアリティを置き去りにしてしまう姿に思わずクスッとしてしまう。

改めて今回はバカゲーと称される『ごく普通の鹿のゲーム』です。

写真の通りに角は銃の着脱可能、人間を洗脳して(人間に)角を生やす、警察は白熊、ビルの壁面には巨大コアラが張り付いている。

普通とは……

タイトルが内容を表すとは限らないを地で行くゲームとなっています。

奇想天外に動き回るのでストレス発散したい方はちょっと調べてみてはいかがでしょうか。

ちなみに似たようなゲームで『Goat Simulator(ゴートシミュレーター)』なるものもあります。

内容は…お察しですね。

こういったゲームはあまり触れてきませんでしたが、徐々に気になっている物は今後やっていけたらと思います。

以上、犬猫アレルギーで動物に敏感なshinobuでした。

2022年06月02日

2022年04月28日

【閑話休題】そうだ!温泉に行こう_後編_

お疲れ様です。shinobuです。

ようやく旅行当日を迎えることができました!

場所は島根県安来市、移動ルートは新幹線や特急を乗り継いで片道約7時間!

朝6時半の新幹線に飛び乗ってお昼頃到着、からのあまり時間もないため1か所だけ観光してきました。

場所がこちら…

【月山富田城跡】

地図下の歴史資料館から一番上の本丸まで、

直線距離で約1.5㎞、登り切るのにかかる時間は約1時間ほどでした!

山の上にあるだけあって急こう配、ならびに階段部分の段差があってかなり足腰の運動に持ってこいです。

※地元の登山部には良い散歩ルートなんだとか…

ハイキングを終えた後は温泉宿へGO!

お世話になったのは【さぎの湯荘】さん

この写真、HPから引っ張ってきたとかじゃなくて、現地で撮ったスマホの写真なんです!

2人で泊まるには広すぎて下手すると我が家より広いんじゃないか説出ました。

こちらで1泊してチェックアウト後は再び7時間の電車移動。

さすがに家に着いたら疲れ切ってました…。

今度は最低でも2泊してもう少し部屋の広さも充分に堪能したいです!

※お風呂の写真?すみません撮り忘れです

明日から連休も始まりますのでまた紹介できるゲーム、見つけておきます!

以上、旅行に行っても陰キャは治らないshinobuでした。

2022年04月28日