BLOGブログ

ブログ

2022年09月29日

バーガー喫茶 チルトコ

皆さんこんにちは!9月も末になり半袖か長袖かを毎日考えてるでお馴染みのmasaです!

 

先日人生で初めて引っ越しの手伝いを行いました!

引っ越しの当事者含めて3人で行ったのですが非力な僕は次の日案の定筋肉痛になってしまいました、、、

まぁ引っ越しの話は縦置き、引っ越し先がスカイツリーの近くだったのですが3人の共通の友人が店長を務めているハンバーガー屋さんが近くにあったので引っ越し終わりに行ってきました!

その店がめちゃくちゃ雰囲気も良く味もおいしいのでこの場で紹介します!

 

〇バーガー喫茶 チルトコ

アクセス:東京都台東区蔵前4丁目33−1 エルミタージュ浅草 1階

 

この店の僕的特徴は雰囲気の良い店内で提供される独創的かつ美味しいハンバーガーとインスタ映え間違いなしのクリームソーダです!

 

①独創的なハンバーガー

この店は王道のチーズバーガーやテリヤキバーガーもあるのですが、この店でしか食べられない独創的なハンバーガーも多いです!

一部紹介すると、角煮バーガーやわさびアボカドバーガー、ボロネーゼバーガーに期間限定のバーガーが常にあります!

僕は先日伺ったときはボロネーゼバーガーを食べました!スパイスが効いているメキシカンなテイストに仕上がっています!

 

友人はわさびアボカドバーガーを食してました!

 

②映え間違いなしのクリームソーダ

この店は喫茶店でもあるので喫茶店といえばお馴染みのクリームソーダもあります!

驚くのはその種類の数でなんと10種類以上!!!

 

写真では一部しかお見せ出来ないので是非実物をみてください!

 

 

と友人のお店を紹介したところで今回はこの辺で!

浅草方面に行った際は足を運んでみてください~!それではまた次回!

2022年09月29日

2022年08月26日

サウナのためだけの空間の中で ~西荻窪~

皆さんこんにちは!

もう8月が終わってしまう事に嬉しいような寂しいような複雑な気持ちでお馴染みのmasaです!

 

僕は毎週水曜日にサウナへ行っているのですが先日行ったサウナが”最高”すぎたので紹介します!

 

その名も、、、、ROOFTOP Sauna

 

です!!!!!!!!!!

 

タイトルにもあるよう西荻窪にある施設です。

 

このサウナの特徴と押しポイントを紹介します!

 

①お風呂がない!!!

この施設はサウナのための施設なのでお風呂が無く、サウナ・シャワー・休憩スペースという体制です。

そのためただひたすらにサウナに集中することができます。

 

②サウナが広い!!!

有名なサウナにあるあるなのがサウナ室に入るために待ち時間が発生するということです。

これが中々ストレスで人気店の悩ましい点なのですがこの施設はそのストレスがありません!

というのも定員30名という都内最大級の広さなのです。

加えてあぐらをかくのを想定されて作られているのもニクイ設計ですね、、、

さらにさらにオートロウリュ付という至れり尽くせりのサウナ室となってます!

③お一人様用水風呂!!!

サウナで最も気持ちが良いのが水風呂に入っている時なのですがこの施設はなんと外に高級ホテルにあるようなバスタブが4つ用意されています!

そこで誰にも気を遣わずにとことん水風呂を楽しむことができます!

 

 

④”最高”の外気浴!!!

 

サウナ、水風呂に入った後はイスに座って整うだけ。

ここは4階の屋上スペースに外気浴スペースがあるため外の風を感じながら休まることが出来ます!

イスもシンプルなものから横になれるものまでバリエーション豊かです!

因みに僕は天に吸い込まれるような感覚を覚えました、、、、

 

まだまだ知らないサウナが沢山あるなぁとしみじみ感じたところで今回はこの辺で!

皆さんもオススメのサウナがあれば是非教えてください!

 

2022年08月26日

2022年07月25日

大阪2

皆さんこんにちは!

最近ヒップにできた出来物を取るために1万5千円払ったでお馴染みのmasaです!

 

さて、なぜ今回のタイトルに「2」とナンバリングしているのかと言いますと

昨年のこの時期にも「大阪」というタイトルでブログを書いてるからなんですね~

ちなみにどちらも仕事で行ったので!!!観光ではないですからね!!!

 

※昨年版

大阪

 

今年もこりずにじねんという寿司屋について簡単に書いていきます!

じねんとはなんぞや、、、どこで知ったんや、、、という方は昨年のブログを見てください!

 

今回は色々とサイドメニューも頼んでみました!、、、が

やはり今年もシンプルに1ネタだけを伝えます。

それは、、、、、

 

 

うなぎバター!!!

 

 

 

これは本当に美味いです。

どれくらい美味いのかというと、、、

 

「一貫でラーメン一杯と同じ満足感が得られる」

 

嘘だと思ったそこのあなた

是非大阪に行った際は食べてみてください!

因みにうなぎバターをインスタのストーリーにあげたところ友人からコメントが付きました。

内容は「今週末に大阪行くから絶対行くわ!ストーリーにmasaをメンションもする!」

といったものでした。

 

 

ストーリーにあがりませんでした

 

とまぁ俺の友人なんてそんなものだよなと再確認したところで今回はこの辺で!

また来年大阪行ったらナンバリングして紹介していきますので!それでは!

2022年07月25日

2022年06月17日

あと一歩のところで叶わなかった夢の結末

皆さんこんにちは!梅雨になって天候の悪さから頭痛が激しいでお馴染みのmasaです!

ちょっと意味深なタイトルですが付けた理由については読み進めていけば分かる仕組みにしているのでお付き合いください。

 

他の方も書いていることではありますが、先日社員旅行で沖縄に行ってまいりました!

個人的に沖縄に行くのは2回目ですが、1回目は仕事で行ったため遊びメインで行くのは初めてでした!

 

初日はそこまで時間に余裕がなかったため、先輩とホテル付近をぶらぶらしているとこんなものを見つけました。

 

 

沖縄の酒といえば泡盛。

その泡盛に自分の名前を冠したものがあったのです!!!(思いっきり名バレしましたが気にしません)

200円くらいのミニボトルでも売っていたためついつい衝動買いしてしまいました!

ですが泡盛はまだ不慣れな為飲まずに家に飾ってある状態です、、、

 

その日の夜は会社の人と飲んだり、人生ゲームをしたりと大変楽しく過ごしました。

そんなこんなで今回の旅行の個人的メインDayを迎えました。

それがタイトルの夢にも繋がってきます、、

 

 

2日目はずっと行ってみたかった「美ら海水族館」とおススメされた「パイナップルパーク」に行ってきました!

そしてそこに向かうための交通手段こそが何を隠そう僕の長年の夢である

 

沖縄で真っ赤なオープンカーに乗る!!!

 

なのです。

 

中学生ごろから沖縄で真っ赤なオープンカーの乗るのが夢で今回はその夢を叶える絶好のチャンスだと思った僕は

1ヶ月前からレンタルの予約をしてついに当日を迎えました。

 

その結果は、、、

 

こんな残酷なことがありますか、、、

通常の車を借りるのの何倍もお金を出して迎えた当日が雨

それでも途中で一瞬でも晴れてオープンに出来るのではという思いも叶わず、、、

一番腹が立ったのは返却した瞬間晴れたことです。自然に殺意が芽生えました。

 

こんなことがあってテンションが下がってましたが、翌日食べたタコライスがめちゃくちゃ美味かったので少しは許しました。

次回沖縄行った時こそは夢を叶えるぞというお気持ちで最後に、屋根付き駐輪場でオープンにして記念撮影した写真を載せてお終いとします。

それではまた次回!

2022年06月17日

2022年05月16日

最近のサ活事情

こんにちは!5月に入ってそろそろ梅雨の時期かぁ~と少しどんよりしているでお馴染みのmasaです!

僕の趣味にサウナ巡りがあるのですが、GW中に行ったサウナをご紹介します!

 

堀田湯

こちらは東武スカイツリーラインの西新井駅から徒歩7分の場所にある銭湯です。

昭和17年にオープンし、今年で創業80年を迎える老舗の銭湯でしたが、今年の4月26日、新しく三代目を継いだ堀田和宣さんにより、リニューアルオープンしました!

僕は元々堀田湯の存在は知らなかったのですが、リニューアルオープンするにあたってサウナ好きの間でかなり大盛り上がりを見せており、そこで存在を知りました。

実際にGW中に行ってきましたが、サウナ・水風呂・ととのいスペース共に最高でした、、、

まずサウナですが、薬草サウナで「和」をイメージしているようでした。

BGMも和を連想する音楽が流れ、匂いも日本人なら落ち着くこと間違いなしのお茶の香りが漂います。

オートロウリュウもありと完璧でした!!!

 

続いて水風呂ですが、深さ160cmと圧巻の深さの露天水風呂でした、、、

水温も低めでしたしこれからの季節は最高ですね、、、

 

最後はやっぱりととのいスペースです!

外にベンチが15個ほどあり、外気浴あるあるの椅子の取り合いもほとんどありません!

一生入れるな~と思いながら宇宙にトリップしていました。

 

 

今回この堀田湯の三代目を継いだ堀田和宣さんはZOZOTOWNの創業メンバーの1人でもあり、現在も実業家として活躍中とのこと。

そんな凄い人が地元の西新井を盛り上げるために、この堀田湯を中心に据えて町づくりをしています。

堀田湯のコンセプトは「この街をあたためる」

実際に僕も銭湯を出た後に、軽く待ち巡りをしましたが昔懐かしい焼き鳥屋や駄菓子屋等、ノスタルジーな気分に浸れました。

新しいものと古き良きものがミックスされているような街で近いうちにまた行くことを心に秘めて自宅へと帰りました。

 

と良い感じに終えたところで今回はこの辺で!

2022年05月16日