BLOGブログ

ブログ

2017年08月18日

プレゼンテーション資料の作り方 *まずスタート時に心掛けること*

 

私が入ったとき、BUY THE WAYは社員二人の小さな会社でした。

「人数が少ないから、みんなでいろんなことをやっていこう。」
そんな共通意識を持ちながら、たびたび任されてきたのが「資料作成」です。

右も左もわからない中、様々なハウツーサイトであったり、
社長がブックオフで買ってきた本だったりを傍らに置いておきながら
せっせと作り続け、社長からボツを貰い続けたのもいい思いです。

 

最近ようやく、「いいんじゃない?」と言われることが多くなってきたので、
私が普段気を付けていること(多分ものすごく独学だとは思うんですが…)をまとめてみました!

 

①「何を資料に載せるか」ではなく、「何をどう話すと説得力が増すか」を考える。

営業資料やメディアガイドを作ると時、まず私はA4の紙を4等分になるように折って、
一コマずつ紙に落として整理してから作成を始めます。

その時に気を付けていくのは
「どうやって話すのと説得力があるか」です。

・データは先に載せた方が良い?後の方が印象に残る?
・提案の後にしっかりした根拠がちゃんと存在している?
・問題提起が一番最初に来ているか?
・補足のデータの部分を最初に載せたら話の本筋がずれない?
・「だから、ウチの商品がおススメです!」って言える順序になっている?

ただ言われたデータを落としていけばいい、
とりあえず提案と根拠だけ載せておけば及第点じゃん!

確かに資料としてはそれで「一先ず完成」はできるですが、
作った資料には必ず話してくれる営業さんや、読んでくれるクライアント様がいます。
その皆々様にとって「わかりやすい」がやっぱり心掛けるポイントだと思います。

 

②読む人がどんな人か、を考える

例えば、BUY THE WAYではネット広告をよく扱っていますが
「企業のマーケ担当者様」と「保育園の園長さん」だと、
そもそも提案内容に対する理解がことなってきます。

「リマーケティングで刈り取りましょう!」が通じる相手かどうか、
「一度サイトに来た人だけに広告をもう一度出して、(登録・応募など)してもらいましょう!」の方が分かりやすいのか。

そもそも、ネット用語ってあまり浸透していないんです。
コンバージョンって?CPAって?成功報酬型広告??
それ、そのままにしておくのはやっぱりどうしても不親切なんですよね。

他のサイトや用語をわざわざ調べたりせず、資料を読んだだけで全部理解できる。
…を目指して作っています。

例えばそういった時は言葉回しを変えたり、注釈を入れたり…
ただちょっとだけ気を付けたいポイントが、
あんまりにも丁寧に書きすぎると、今度は文章が多すぎて見にくい。と言うトラップに陥ること。

例えばリスティング広告について…
「googleやyahooなどの検索から特定のキーワードを調べた際に検索結果一覧の上部や側部に出てくる広告の事」
なんて専門書みたいな書き方を長々とされてもまぁ分かりずらいですよね。

そういう時は画像を挿入…。

「ああ~この【広告】ってついてるやつね!」で分かってくれるんです。カンタン!
なので言葉回しを変えたり、注釈をつけたり…あとは、図形やスクリーンショットをうまく使っています。

視覚的に見やすい資料についてはまた次回…か気力のある時にまとめています。

 

・まとめ・
「説得力のある構成で」「読んでくれる人に対して分かりやすいものを」
資料を作る際は、まずはこの2点を大切に作るように心掛けると良いと思います!

 

 

さて、来年のゴールデンウィークは4連休ですね。
来年はどこに行こうかなぁと今から考えているのですが…。

いつも私と一緒に某夢の国に遊びに行ってくれるお友だちが飛行機嫌いを克服してくれたので
上海か香港のどちらかに行きたいなぁと思っているのですが、香港はあまりいい思い出がないので尻込みしています…
(B&Bのおばちゃんとケンカした挙句に所持金0円になりました。でも生きて帰れました!!)

でも香港の夢の国はグリーティングが充実していてとっても面白そうなんですよね!迷う!!

旅行はこの、計画を立てているときが一番楽しくていいですね(*^^*)
来年の5月の予定だけで残り9ヶ月も楽しく生きていけそうです!

 

あやのんでした!

2017年08月18日

2017年07月28日

ルドルフ2世とチェコ

お久しぶりです。ayanonです。
今週の日曜日ですが、念願の!念願のアルチンボルド展へと行ってきます!
 
 
アルチンボルドとは、16世紀にチェコで活躍した宮廷画家で、
現在上野の国立西洋美術館で展覧会をやっています。
 
 
アルチンボルドと言えば、【四季】という絵がものすごく人気なのですが、
それがなんとも、一度みると虜になるくらい奇妙な絵なんです。
最近はよく展覧会のポスターが駅などに貼っているので見たことがある人もいるでしょうか?
そう、草花や四季折々のものを使って人間を象るという、あの絵です!
 
 
日本だと歌川国芳が近いかな~という気もしますが、その倍で独特なのがアルチンボルドですよ!
 
 
この頃のチェコ(当時は神聖ローマ帝国ですが)の王様、
ハプスブルク家のルドルフ2世はとてもとても奇妙な人でした。
政治にはあんまり関心もなく、打ち込んだものと言えば錬金術や芸術ばかり。
プラハ城の中にある【黄金の小道】には錬金術師が集められ
プラハ城の外には動物園が作られました。(確か)
 
 
ちなみに黄金小道は今やお土産街になっておりまして、
あの変身をカフカが通っていた仕事場があります。中にも入れます。
 
 
そんなわけで、アルチンボルドはこの奇想天外・芸術が大好きな奇妙な王様に気に入られ
その独創的な画風を突き進んでいったのでした。
 
 
チェコは今なおあの独特な、奇妙な雰囲気が息づいている街だなぁとしみじみ思います。
とくにヤン・シュヴァンクマイエル監督の映画をみると、ああ~~~って。笑
チョコのガイドさんにきいたところ、ヤン監督は日本でいう赤塚不二夫のような感じだそうです。
自由時間にヤン監督の自宅兼アトリエに重たいチェコビールを持ちながら迷い迷いに訪ねたのもいい思い出です…。
 
 
アルチンボルドもそうですがですが、神聖ローマ帝国があったところの画家は
結構奇妙な絵を描く人が多いような印象があります。
例えば同じくついこの間まで展覧会が催されていた「バベルの塔」の作者ブリューゲル、
そして三菱一号館美術館でやっていたヒエロニムス・ボッシュなどなど…
とくにヒエロニムス・ボッシュは気味の悪さがダントツです!!
中世のちょっと独特な気持ち悪さに浸りたい方は是非ボッシュをよろしくお願いします!!
 
 
とくに話のオチもないままですが、とりあえずこんなところで。
次回頑張れれば営業資料を作る際に気をつけることでもかければと思います!

2017年07月28日

2017年07月07日

求人作成のコツって何だ?

お久しぶりです。ayanonです。

弊社BUY THE WAYでは、自社サイト保育boxと共に、
マイナビバイトや求人ジャーナル、indeedなど様々な求人に携わっています。

特に自社サイト保育boxの求人を作っていると
「こ、これは私だったら入りたくない…!笑」と思うことも実はしばしば。
そして、この書き方なんて惜しいんだろうと思うこともとてもよくあります。

例えば給与の書き方…
「月収180,000円 ※処遇改善費含む」と「基本給150,000円+処遇改善費含む」
「土日祝休み ※土曜は月1回出勤あり」と「日祝休み ※土曜月1回出勤あり」
ふたつとも同じことが書いてあるんですが、どちらの方が見栄えがいいと思いますか?
パッと見た時に、なんとなく前者の方が良い印象がしますよね!

この、ちょっと良い印象、を心掛けて私も求人を作るようしています。

さて話しが飛びますが、ayanonの宮崎滞在も今日が最後になりました!
宮崎とってもいいところですよ~!ご飯も美味しく、そして安い!
遊ぶところもちょいちょいあります!笑
あと人が優しいんです。居酒屋に行ってもエレベーターの中でも喋るしゃべる…。

さてさて最後の夜。
「みんなとご飯でも食べたいなぁ…でも送迎会セルフプロデュースはな…」とぼんやり呟いたところ
送迎会を!開いていただけることになりました!

楽しんでまいります!そしてまた月曜日から頑張ります!!

2017年07月07日

2017年06月16日

BUY THE WAY自己紹介その2.

初めまして。

BUY THE WAYで事務のお仕事をしているあやのんです。

新卒で入社して丸3年。
お仕事内容としましては、基本的には求人を作成するのがメインのお仕事です。
それに付随してバナー(広告で使う画像)の作成もしたり、効果測定をしたり…
たまにパワーポイントで資料を作ったりと事務としての仕事を広くやっています。

 

とりあえず先輩も自己紹介から入りましたので、
私も一回目は自己紹介から入ろうと思います!

 

■ニックネーム:ayanon
■住まい:TDRと職場と実家まで30分の距離
■大学:東洋大学
■趣味:旅行
■好きなテレビ番組:クレイジージャーニー、マツコの知らない世界、世界ふれあい街歩き
■バイザウェイの好きなところ:お菓子が配られる、休みが取りやすい、アットホーム

 

大学時代は中世西洋史を専攻していたいわゆる歴史オタクです。
その延長で海外旅行に行きまくってましたが、その話はネタに困ったらおいおいさせていただきます!

 

でもしいて言えばロンドンは最高です!!
ロンドン塔ではアン・ブーリンやジェーン・グレイが処刑&幽閉されていたところが見えます!!
ヘンリー8世からエリザベス1世の流れは本当に最高に面白いと思います!!!
そのあとにウェストミンスター寺院に行くと音声ガイドで泣かされます!!最高です!!

 

そんな私ですが、今は一人宮崎でコールセンター事業所の立ち上げに関わっています。
私に任せられたのは新しく雇った方の研修で、自分以外全て新人さんです。

 

そんな中新しい事業所の雰囲気は、本当にその場にいる上の人…ここで言う「私」が作るものなんだなぁと実感しています。
今のところはみんな笑顔で明るい人ばかり、同じスタートながらみんなでみんなをサポートしている環境ができています。

 

最初は不安でしたが、この調子ならどんどん任せられそうです!

 

これからまだ新人さんも増えてきますが、できあがっていく雰囲気はもっと良いものになるよう
そして私が離れたあともスムーズに、しっかりと回せていけるよう、
もう少しこの場で誠心誠意頑張って行きたいと思います!!

2017年06月16日